[+]

すなおの戯言とかが書かれてる場所だと思う。フリスクバリムシャァ


ワンセグチューナーでSDR受信!

わずか1000円程度のUSBワンセグチューナーを広帯域受信機代わりにできるという話を聞いて、
面白そうだったので試してみました。


入手したのはRTL8232U(デコーダ)とR820T(チューナー)が載ったDVB-T+DAB+FMというモデル。
このワンセグチューナーはSDR受信機としてよく使用されているみたいです。

上の写真は既にBNCコネクタと接続できるようにしてありますが、元々は安っぽい付属のアンテナを接続
するようになっています。
最初は付属のアンテナで試してみたのですが…これが全く入感なしw
屋外に出してみても変化ありません…ゴミみたいなアンテナですw
こんなアンテナでワンセグがちゃんと受信できるの?と疑問に思うほどですが…価格を考えれば仕方の
ない事なのかもしれませんね…w


受信ソフトには定番のSDR#を使用しました。このソフト、なかなかよくできています。ただもう少し
周波数選択がやりやすいといいかなぁ…

メインのPCは使用しているケースの所為もあって(アクリルケースです)、盛大にノイズを撒き散らして
しまうので使えません。ノートPCを引っ張り出してきて繋いでみました。

C2D世代のオンボロノートPCですが、CPU使用率30%前後で受信も良好のようです。

画像ではタクシー無線を受信しています。タクシー無線は常にキャリアが出ているので、受信チェック
にはよく使います。

「fズレがひどい!」という話を聞きますが、確かに酷いです。僕が入手した個体も約60ppmほどズレて
いました。水晶発振子を交換すればいくらか改善されるようですが、60ppmもズレてる水晶発振子って、
水晶発振子としてどうなの??って言いたくなりますね…w

fズレはSDR#上でも補正ができるようで、とりあえず今はそれで凌いでいます。
そのうち水晶発振子を交換するか、水晶発振子にコンデンサを足して調整してみるつもりです。

感度については…悪くはないようです。
手持ちにAX400という古いハンディ受信機がありますが、それと比べても劣らぬ感じでした。


受信可能周波数は下が50~60MHzぐらいかなという感じです。上はどこまで伸びるのかわかりません。
GPSも受信できるという事なので1.5GHz以上はあると思います。

近いうちに、HF帯でも聞けるようにしてみるつもりです。


そんな感じで。
アデューー


2013/10/15(火)23:58:46  無線  コメント(0) 


この記事へのコメント


名前

コメント




| 前の記事 | 次の記事 | ホーム |



RSS

すなお  すなお

東風谷早苗信者の変態。
最近は何か作ってたりしてます。
完成は非常に遅い。





Copyright © 超絶はらへ('A`) All Rights Reserved.